無料ブログはココログ

管理人別サイト

フォト

2017年5月 5日 (金)

禁煙プログラム開始66日目~完全禁煙58日目

禁煙外来プログラムも折り返し地点となりました。
沢山有るチャンピックスを見ると先が長く感じますが、もうひと踏ん張りで3ヶ月間の禁煙ブログラムが終了。
禁煙外来を終えた80%以上の人達が、禁煙に成功しているとのデーターが有る一方、禁煙外来に通院していた時以上に、喫煙に対して強い意思が無ければ、再び喫煙するリスクも有るとも言えます。
完全に喫煙欲求が消滅していれば安心ですが、タバコを不快に思わない限り消滅は出来ないでしょう。
そう考えると禁煙を初めて3ヶ月間からが、本当の意味での禁煙開始なのかもしれません。
やはり3ヶ月間の禁煙外来。そして5回の受診の事実は大きいです。

前置きが長くなりましたが、現状報告です。
喫煙習慣による衝動的な喫煙欲求も激減しています。
こうしてパソコンを前にしても大丈夫ですが、食後などフッとした瞬間吸いたくなります。
しかし、十分コントロール下で対処出来る範囲なので苦痛では有りません。

また内服管理も杜撰になってきましたが、内服しなくても大丈夫そうな気がします。
ただ血中濃度の関係が有ると思うと、本当に大丈夫と言える自信は有りません。
完全にチャンピックスの内服が終わった頃を思うと、正直不安しか有りません。

副作用と思われる症状
恣意と言えば食欲はマダマダ健在です。
真面目にコントロールしないとマズイ(汗)
薬に慣れてきたのか、その他不快に思う症状は皆無です。

2017年4月22日 (土)

禁煙プログラム開始52日目~完全禁煙44日目・受診4回目~

予定より少し早いけど、4回目の禁煙外来受診へ。
呼気一酸化炭素濃度値が前回同様に1ppm。
自己申告による喫煙欲求指数も低下し、卒煙も出来ると申告する自分がいました。
受診毎に禁煙に対しての自信が付いてきています。

ただ前回の受診で指摘された体重増加ですが、増加の一途を辿っています。

順調に(涙)

若干血圧も上がってきているので、もう少しジムとプール通いの密度を上げ、食事制限も考慮する必要がありそうです。

また、肩こり&頭痛を覚え始めています。
調べてみると禁煙との因果関係が有るようだし、触ってみれば僧帽筋等はカチンコチン。
ストレッチで頭痛が改善するので、身体の至る所がポンコツです。
(姿勢改善も必須かも・・・・)

今回の処方
チャンピックス(1.0㎎)2錠✕28日分
ナウゼリン(10㎎)2錠✕28日分
頓用としてロキソニンとムコスタを10回分
薬だけで5330円。チャンピックスは高い薬です。

薬効と思われる事項
先日『喫茶店の喫煙コーナー』に行ってみました。
コーヒーとタバコは抜群の相性だし、ここにスマホやパソコンが有ればある意味無敵(笑)なので、一度試してみたかったのが理由です。

結果は・・・
臭いは平気。でも息苦しく長居できず。
豪快にスッパーと吸っている人の隣では、煙たく不快感すら覚えました。

禁煙を始めてから、日に日に嗅覚が強くなった印象です
特にタバコ臭に対しては更に敏感になった印象があり、数日前よりハッキリと強く臭います。
よく禁煙を切っ掛けにタバコ臭が嫌いになった。なんて事例を見ますが、ちょっぴり羨ましいです。
今でもタバコ臭が嫌なった訳ではないので、スキ有れば卒煙失敗のリスクを抱えているとも言えますよね(汗)

2017年4月15日 (土)

禁煙プログラム開始45日目~完全禁煙37日目~

先日興味深い試みが試せたので、先ずはテスト結果報告です。
職場の歓送迎会に参加してきました。
歓送迎会と言えば『酒』は欠かせません。
そして『酒』と言ったら、『タバコ』ですよね。
喫煙者の人数に比例し、タバコの本数も鰻登り。
参加者全員が酒好きな喫煙者だったら、それはそれは・・・(笑)

そんな酒飲み喫煙者事情を反映するかのように、職場では酒好き喫煙者も少なくないので、喫煙欲求テストには打って付けの環境です。
意気揚々とテストを試した結果は・・・

喫煙者からの『甘い誘惑』にも無問題。
喫煙所での会話中も無問題。
酒が進んでも、会話が弾んでも無問題。
タバコの煙に囲まれても無問題。

全く大丈夫でした!!

ただ検討事項が無い訳ではなく、歓送迎会を行った店では喫煙所を設けている店の為、飲酒しながらの喫煙が不可だった事。
なので・・・
飲酒も喫煙も同じテーブルで可な店でテストしてみたいですね。

ただ自分は機会が無ければ酒を飲まないし晩酌もせず。
飲まなくても平気なので、恐らく喫煙欲求を覚え無いじゃないかと??


2017年4月11日 (火)

禁煙プログラム開始41日目~完全禁煙33日目~

やっと1ヶ月過ぎました。
感覚的には2ヶ月は経過しているように感じます。
禁煙ブログラムは12週間のスケジュールで実施されていると思うと、マダマダ先は長いです。

さて経過ですが、良い意味で変化なく横這いです。
そして『喫煙週間』から来る喫煙欲求も残存中です。
「ここでタバコ吸ったら美味しいんだろうな~」
「この後タバコ吸っていたっけ?」
など喫煙していた頃を突然懐かしむ自分がいます。

正直、良い意味で明確な変化は感じてません。
恣意と言えば以下の事位でしょうか。

1、嗅覚が向上した。
喫煙者の臭い。特に喫煙直後の臭いがより『濃く』臭います。
喫煙所からの臭気も同様ですが、だからと言って不快ではありません。
タバコが嫌いになり切れて無い証拠??

2、痰絡みなどの喀痰は相変わらず出ます。
特に夜になると出るが、気管支の正常化過程と思えば無問題です。

3、臭気の強いガスが改善傾向
運動やスムージーの摂取が功を奏した?
気にならなくなりました。
ちなみに便秘は皆無です。

4、ミンティアの摂取量減少。食事摂取量増加
喫煙欲求を誤魔化す為に食べまくっていましたが、振り返ってみれば摂取量が減ったかも。
しかし、困った事に食欲は鰻登り。ダイエット強化しないとヤバイです。


2017年4月 7日 (金)

禁煙プログラム37日目~完全禁煙29日目~

禁煙とは関係ないけど・・・
ネタが有るのって素敵♪
ブログオーナーならではの悩み??

完全禁煙を開始から1ヶ月。
まだ1ヶ月なんですね。
歳を負う事に月日が過ぎるのは早く感じるが、禁煙期間には当てはまらないようです。

前回の記事で、禁煙を始めた職場のスタッフの事を触れましたが、自宅では無理無く禁煙が出来ていると順調との事で、イヤハヤ嬉しい報告ですね。
ただ問題は喫煙習慣から来る喫煙欲求。
辛い時も有ると思いますが、頑張って欲しいですね。

一方自分ですが、喫煙習慣から来る喫煙欲求はマダあります。
特に食後はヤバイ(苦笑)
しかし、タバコを持参しないスタンスにも慣れた感が有り、喫煙欲求が有っても軽く受け流せていますが、本当に喫煙習慣は頑固です。
ただ喫煙習慣は『記憶』みたいな物と思うので、いつかその記憶も曖昧な物となり、そして塗り替えられ、タバコの事を完全に忘れられる?
そんな甘い期待を抱いております。

薬効と思われる事項
どうなんでしょう。
喫煙習慣のよる喫煙願望が有る内は、チャンピックスの内服は続けた方が良いのか?と疑問有り。
時折軽い頭痛以外は副作用無いだけに、薬効の程度が実感出来ません。
良い事なんでしょうけど。

禁煙の離脱症状
喀痰&痰絡みが目立つようになりました。
特に夜になると著明で不快感タップリですが、気管支内の毛細運動が正常化してきた目安のようです。
ちなみにキツイ臭いのガスは軽減しているも、まだ改善には至らず。
野菜や食物繊維喰って、腸内環境を整えてみようかと。
しかし食欲は上がりっぱなしなのが困った物です。


2017年4月 4日 (火)

禁煙プログラム33日目~完全禁煙26日目~

職場では数年前から禁煙ブームなのか??
また1人、数日前から禁煙に踏み切ったスタッフが居ます。
ニコレットで禁煙を開始し、何やら幸先宜しいらしい!
突然襲ってくる喫煙欲求に負けず、半年後の卒煙に向かって頑張って欲しいですね。
応援しています!!
こちらも負けずに頑張らないとね。

さて。
後数日で完全禁煙1ヶ月となるので、振り返る意味も込めて一度纏めたいと思います。

1、禁煙スターターキット内服開始3日間
チャンピックス0.5㎎✕1錠を3日間内服しつつ、喫煙可能な期間です。

・根強い喫煙欲求有る。タバコの旨さにムラが出る。数口で捨ててしまう。
・吸った本数激減。喫煙欲求の強弱にムラが有り。
・嘔吐、頭痛、胃部不快感、稀に奇異な夢を見る。

2、禁煙スターターキット内服開始1週間目
チャンピックス0.5㎎✕2錠・朝/夕食後内服へ。喫煙は引き続き可能。

・体調は1日1錠の時と変わらず。
・喫煙習慣から来る喫煙欲求への対応に苦労する。
本当に禁煙出来るのか。と疑心暗鬼。
・幸い倦怠感や眠気が無かったのが、頭痛と胃部不快感は残存

3、禁煙スターターキット内服開始2週間目
・チャンピックス1㎎✕2錠・朝/夕食後内服へ
内服開始2週目より完全禁煙開始となる。

・俗に言うニコチンの離脱症状は有り、喫煙習慣による喫煙欲求は強烈。
タバコや灰皿を処分してある意味正解だった。
かっなり意識して喫煙欲求をコントロールする必要性を感じた。
しかし、3日を過ぎた頃には喫煙欲求も軽減し自制内となるが、吸いたい気持ちは根強く有り。
・長年築いた喫煙習慣との付き合い方が焦点に。
・オナラが臭い
・第2回目の受診
呼気一酸化炭素濃度値が5ppm。体重が4キロ減
マズマズ順調に経過。チャンピックス1㎎が2週間分処方
頭痛に対しロキソニンも処方

4、チャンピックス内服開始2週間目以降
禁煙スターターキットが終了するが、チャンピックスの飲み方は継続。

・喫煙欲求は有るが、深呼吸やミンティアを口にする事で自制可。
・しかし、満腹時の喫煙欲求は強く感じる。
・頭痛にムラが有る以外は副作用は感じず。
・内服管理に杜撰になる。内服しなくても大丈夫だと思うが自信無い。
・呼吸器症状(痰絡み)が軽減
・時々奇異な夢を見る。
・他者の喫煙後の臭いを強く感じるような・・・
・第3回目の受診
呼気一酸化炭素濃度値が1ppmへ低下。体重が3キロ増(泣)


こんな感じです。
今の課題は引き続き喫煙習慣に関連した喫煙欲求への対処と、食事制限も含めダイエットです。
喫煙始めると太る。と良く聞きますが、まさか冗談でしょう。と思っていたけどマジですね。
イヤハヤ行先長いです。

2017年3月30日 (木)

禁煙プログラム29日目~完全禁煙22日目~

3回目の受診に行ってきました。
前回の呼気一酸化炭素濃度値が5ppmに対し、今回は1ppmと数値的にはノンスモーカレベルへ至りました。

しかし新たな問題が発生
体重が3kgも増加してました・・・1ヶ月も満たないのに(大涙)
ジムやプール通いしても、過剰に摂取していればね。
だって凄く腹も減るし、飯が旨いんだわさ。これが(苦笑)
今じゃ喫煙欲求の辛さより、空腹時の辛さの方が勝っているかと。

診察時に過食傾向だと言えば、漢方の防風通聖散を処方して貰えるかな?と甘い期待を込めて言ってみたが、「運動」「間食」についての口頭指導だけに留まってしまいました。
市販薬のナイシトール試してみようかな。

次回受診は1ヶ月後の予約です。
チャンピックスとナウゼリン(吐気止め)も一ヶ月分処方
まだ頭痛が有るので、ロキソニンとムコスタ(胃薬)も貰いました。


薬効と思われる事項
喫煙欲求はマダ根強くありますが、目線を変える事で容易に回避出来ます。
長年築いた喫煙習慣を簡単に切り崩せませんね。
喫煙者に囲まれながら先日飲み会に参加しましたが、喫煙者に対し羨ましいと思う事は皆無な一方、食に走ってしまいました。
喫煙欲求は満腹時が1番強いかな?

副作用と思われる症状
頭痛:
時々後傾部~後頭部に掛けて痛みますが、当初に比べれば軽減しています。

悪夢?:
躊躇いながら吸っていたり、吸わない姿は自分らしくない。と自問自答していたりと、タバコに纏わる夢をよく見ます。

その他
飲み方がルーズになりました。
吐気対策で食後250mlの水で内服してましたが、今では少量の水で食前に内服しても強い副作用は有りません。
但し、空腹時の内服は避けています。
また時々内服を忘れたりと管理も杜撰に(苦笑)

2017年3月22日 (水)

禁煙プログラム21日目~完全禁煙14日目~

禁煙を始めてから2週間が経過
外出時もタバコを持ち歩かない習慣が定着しつつ有るも、喫煙習慣から来る喫煙欲求はマダ有ります。
しかし、スグに忘れる事が出来ているので順調かも??
また突然部屋の掃除を始めるなど手持ち無沙汰が有り、口寂しさは無いが時間を贅沢に使えないような??
そんな感じで辛い気持ちは皆無で、むしろ空腹感を耐え凌ぐ方が辛いです
ダイエット中なもんで・・・(苦笑)

後大きな変化として頭痛が軽減し、吐気対策で飲んでいた250ml以上の水分量も減量。
若干頭重が有るも自制内。
臭かったオナラ臭いも落ち着いたようです。
この調子でミンティアを食べる量も少なくなれば。と思います。


2週間目から良い意味で体調変化が少ないので、ブログの更新速度も緩やかとしていきます。

2017年3月18日 (土)

禁煙プログラム17日目~完全禁煙10日目~

禁煙してから長い事経っているようだけど、まだ10日目なんですよね。
なんだろう。時間の経過が遅く感じます。
しかし、軽度ながらも喫煙欲求は有り、「こう言う時吸うと旨いんだよな。」と思うことも・・・
なのでタバコの事を忘れられる迄には至って無く、まだ喫煙欲求に対し意識的な回避の手段が必要。
近くにタバコとライターが有れば吸ってます(苦笑)

あと禁煙後暫くすると臭気に敏感になるとか、飯が旨いとか有るそうですが、マダ実感にありません。
恣意と言えば吸い終わった人のタバコ臭が『強め』に感じる位??
ちなみに食欲は過食も拒食も無いが、太りやすい体質なのが・・・(涙)

また散々辛かった頭痛ですが、薬が慣れてきたのでしょうか。
鎮痛時頓用のロキソニンを内服する事も殆ど有りません。
しかし、その一方で、支離滅裂で不快な夢を見る事が多くなりました。
怖い夢では無いが、釈然としない。物事が上手く進まない。そして夜中に目が覚めるなど、睡眠の質に影響がチラホラ。
ほぼ毎日運動しているので身体は疲れているのに、何だか熟睡出来ません。
当然朝もスッキリ睡眠感には乏しく、ボケーとしてしまいます。


薬効と思われる事項
1、喫煙欲求あるも自制内。しかし、まだ不完全

副作用と思われる症状
1、睡眠障害
2、オナラが臭い。

2017年3月15日 (水)

禁煙プログラム14日目~完全禁煙7日目の受診2回目~

完全禁煙から今日で7日目
完全禁煙から1週間が最も辛い期間と言われているそうですが、然程苦しい思いをせず経過しました。
ただ、喫煙習慣による突然な喫煙欲求はマダ残存しています。
タバコを吸わない事に平気でいられるか?
と問われたら自信60%でしょうか。
目の前にタバコとライターが有れば吸ってしまうかなと。


今日は喫煙外来2回目の受診へ行ってきました。
禁断症状の有無、副作用の有無、血圧、体重、そして緊張の『呼気一酸化 炭素濃度測定』の測定後に診察と言う流れでした。

肝心な呼気一酸化 炭素濃度測定結果は、非喫煙者レベルの5ppm!
正直呼吸器系の変化は感じてないけど、確実に成果は出ています。
そして体重が2週間で約3キロ減!!
禁煙=過食傾向になると言われている中での体重減少。
禁煙と並行して始めたジム&プールが効果的だったのかもしれません。

受診では『マズマズ良い調子です」と少し厳しい評価だったが、おそらく喫煙欲求が消失してない事を危惧しての評価かと。
次回2週間後の受診日を予約し、チャンピックスも更新処方
吐気止めのナウゼリン、疼痛時頓用でロキソニンも処方されました。

2週間目からはパッケージが無くなります。
ちょっと淋し気な印象を受ける一方で、このシートを見ると先が長く感じますね。
正直毎日の内服って結構大変です。
はたして次回2週間後の受診日には、喫煙習慣からの喫煙欲求が軽減されているのでしょうか。

«禁煙プログラム11日目~完全禁煙4日目~